2018年3/23,24 合同遠征【U-15】

名古屋オーシャンズレディース、山田です。
子どもたちは春休み真っ最中ですね!!ボールに触れる時間を増やすチャンスタイムですね。新年度、良いスタートができるように頑張りましょう。

3月23日(金)、24日(土)で、静岡のフロンティアFCさんと合同遠征に行きました。行き先は愛知県伊良湖の休暇村。今回のテーマは【自立、チームワーク向上】です。

1日目
休暇村内にある体育館にて、トレーニングマッチを行いました。選手たちはこの日に修了式だった為、十分な試合時間は取れませんでしたが、いい汗を流せました。

その後、宿泊するコテージに移動し夕食の準備。見守っていましたが、うまい具合に役割分担をして、おいしいカレーが出来上がりました(実は一番心配していたところでもありました。笑)。お米を追加で炊き、翌日の朝食とお昼用のおにぎりの準備もしました。
普段食事を用意してくれているお母さんの偉大さがわかったことと思います。毎日しっかり食事できることに感謝です。

2日目
起床後、施設内をランニングしました。みんな自主的に準備していて、感心しました!
その後、簡単ではありますが朝食を作り、お昼のおにぎりを各自用意しました。使用した部屋もキレイに掃除し、チェックアウトしました。
体育館に移動し、3時間みっちりトレーニングマッチを行いました。失敗してもチャレンジを繰り返す選手、常に考えを持ってプレーしている選手はやはり成長の速度が違うと感じました。私はプレーに関しては頑固者よりも優柔不断、その方がいいんじゃないかな?と思います。常に考えてプレーする為に、ヒントを与えていきたいです。
良いラスト1試合は15分1本のガチンコ勝負。しっかりと結果を出してくれました。
恒例のごちゃ混ぜゲームも開催しました!笑い声の絶えない素敵な時間でした。コミュニケーションも大事な要素です!

施設内にて、朝のうちに用意したおにぎりを食べて、いちご狩りに行きました。
練乳おかわり自由だったので、たくさん食べることができたんじゃないかな!?
後から調べてわかりましたがトイレの回数が増えたのは、いちごには利尿作用があるからだそうです。
なんでも「過ぎる」のはよくないですが、甘くておいしいいちごだったので、仕方ないですね。笑

私が大切にしている3つのこと
【チャレンジすること、オンとオフのスイッチ、友達をつくること】
フロンティアの選手たちにも話をしましたが、この遠征でさらに磨きがかかったことと思います。

そして【自立すること、チームワークの向上】については、私の想像の随分上を進んでいってくれていました。子ども扱いしているわけではないのですが、心配無用。選手たちでしっかり話し合い、役割を決め、時間を見ながら行動することができました。
私の方が学ぶことの多かった2日間となりました。

遠征を企画してくださったフロンティアFCのスタッフの皆様、ありがとうございました!!すばらしい時間を過ごすことができました。夏には富士に遠征に行きます!また一生懸命フットサルして、みんなで笑顔で遊べたらいいな。

最後に預けてくださった保護者の皆様、ありがとうございました!子どもたち、最高でした!!!

いよいよ新年度のスタートです。
名古屋オーシャンズレディースU-15は一緒に戦ってくれるメンバーを募集しています。まずはお気軽にお問い合わせください。

***************************************************

名古屋オーシャンズレディースU-15体験会のお知らせ

■日時
4月5日(木)、9日(月)、12日(木)、16日(月)、19日(木)18時30分〜20時
会場:愛知フットサルクラブ

■募集条件
・現小学5年生〜中学2年生
・保護者の承諾を得た健康な女子
・自宅から練習参加可能な方
・現所属チーム代表者の承認を得た方(サッカーチームと掛け持ち可能です。)

■お問い合わせ
名古屋オーシャンズレディース(担当:山田)
TEL 0561-63-9818(受付:12時〜19時)

詳細、お申し込みは【U-15】ページからお願いします。

Share
Posted in blog, U-15, トレーニングマッチ.